ネイリストになりたい ネイルスクール 専門学校

ネイルスクール・専門学校に通う

ネイリストになるための勉強といえば、真っ先に皆さんが思い浮かべるのがネイリスト養成スクールだと思います。

一口にネイリスト養成スクールと言っても、受講者さんの目標やライフスタイルや費用面によって様々なスタイルがあります。
美容専門学校のネイリスト科などは2年の全日制のところもありますし、ネイリスト養成スクールでは1年コース、半年コース、数ヶ月コース、更に週に何日授業かなど幅広い選択肢があります。
講習内容についても、プロ養成コース、検定対策コース、基礎コースなど目標にあったコースが用意されています。

ここで、ネイリスト養成スクールならではのメリット、デメリットをご説明します。

*ネイリスト養成スクールのメリット

・経験豊富な講師について一から学べることで、細やかな指導が期待できる。
・同じ目標を持った人達と学ぶことで刺激も多く、検定対策などの練習も数をこなせる。
・卒業すればネイリスト検定3級免除となるスクールもあり、また認定証などの取得情報も豊富。
・サロン併設スクールだと系列サロンに就職できたり、ネイリスト業界での就職相談も出来ることが多い。

このように、スクールだと「ネイリストになる!」という環境に身を置けるのが最大の強みですね。
また、優れた講師や設備などそれなりの投資がなされているものです。
*ネイリスト養成スクールのデメリット

・1年2年などの長い講習期間だと、平均100万円以上の学費・材料費が必要
・スクールの方針や指導内容、雰囲気が自分に合うかどうか事前に納得いくまで調べる必要がある。
・休日や仕事の後に通う場合など、場所や時間などの制約がある

やはり費用が高額になりがちなこと、講師やスクールとの相性、そして時間の都合や立地などの制限があることがスクールのデメリットだといえます。

そこで、ネイリスト養成スクールがおすすめなのはこんな方でしょうか。

・何事も一から教わりたいと思う方
・費用面、時間の余裕があるのでネイリストの勉強に没頭したい方
・就職のサポートもお願いしたい方

ちなみに、「ネイリスト養成スクールってどこが良いですかね?」と聞かれたら、「ヒューマンアカデミーが良いんじゃない」と答えます。

 

講師やスクールとの相性があるので、全ての人にオススメというスクールはないですけど、就職・転職までしっかりサポートしてもらえるというのは、私的にはプラスポイントです。

 

資料請求は無料なので、スクールを考えている方は、公式サイトをチェックしてみてください。

 

ネイリスト関連情報

ネイリストになりたいとあなたが思うなら、様々な方法があります。
こちらでは、ネイルスクールや専門学校に通ってネイリストになる方法をご紹介しています。
メリットやデメリットも併せて説明しています。